東方玉神楽の元キャラ図鑑

本作、東方Project作品、東方二次創作のネタバレを含みますのでご注意ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

秦こころ

秦こころ

東方Project第13.5弾「東方心綺楼」のラスボスで、
「表情豊かなポーカーフェイス」の二つ名と
感情を操る程度の能力を持つ面霊気。
テーマ曲は「亡失のエモーション」。

本人は表情を全く変えないのですが、
だからと言って感情がないわけでなく
面を付け替えて思いを表現する
なんとも面白い女の子。

普段は静かな付喪神なのですが、
面の一つを失ったことにより能力が暴走。
幻想郷から未来の希望が失われ、
皆が刹那的な快楽へ走ってしまうという
異変を起こしてしまいます。

スポンサーサイト
別窓 | 元キャラ紹介:黄昏フロンティア | ∧top | under∨

本居小鈴

本居小鈴

書籍「東方鈴奈庵」の主人公で、
人里の本屋「鈴奈庵」で働く
快活な人間の女の子。

二つ名は「判読眼のビブロフィリア」。
「幻想郷一の妖魔本コレクター」を自負しており、
妖怪の言葉で書かれた「妖魔本」などを
判読する能力を持ちます。


阿求・霊夢と賑やかに会話していたりと
人当たりのいい明るい子ですが、
店員としてもなかなかのやり手の様子で
作中では魔理沙を華麗にあしらう場面も見れます。

また純粋かつ好奇心も旺盛で、
神秘的な魅力を持つメガネ美女に憧れてみたり、
作中で妖魔本から妖怪を解放してしまい
霊夢達を巻き込むような騒動を起こすことも。

別窓 | 元キャラ紹介:書籍 | ∧top | under∨

二ッ岩マミゾウ

二ッ岩マミゾウ

東方神霊廟EXボスで、由緒正しき化け狸。
テーマ曲は「佐渡の二ッ岩」で、
「化け狸 十変化」の二つ名を持ちます。

旧友(ぬえ)のピンチと聞いて、佐渡から颯爽と駆けつけては
主人公達にフルボッコにされるという
ネタまみれな予感がする眼鏡っ娘です。

化けさせる程度の能力を持ち、
特別な形をした専用の弾幕を放ってきます。
神霊廟では霊長・肉食・両生・延羽の4種が登場。
また霊夢に化けるスペルもあります。

地元では人間社会にうまく溶け込んでいたようですが、
幻想郷では狐達と一悶着を起こしそうだとか。
今後のオチ展開に期待です。

別窓 | 元キャラ紹介:東方神霊廟 | ∧top | under∨

豊聡耳神子

豊聡耳神子

「聖徳道士」の二つ名と
十人の話を同時に聞くことが出来る程度の能力を持つ
東方神霊廟の6面ボスで、
かの有名な聖徳太子が元ネタです。
テーマ曲は「聖徳伝説 ~ True Administrator」。

不老不死の研究により身体を壊した彼女は、
一度死んで(もしくは死んだように見せかけて)
再び復活する秘術により尸解仙になるため、
千数百年もの間、霊廟で眠り続けていました。

そして現代。
霊廟ごと幻想郷に移動してきた彼女は、
布都とともに復活することになります。

彼女は十人の話を同時に聞く事が出来る程度の能力を持ち、
様々な訴えから役人の愚痴まで何でも理解して
すぐに的確な指示を出せたとか。
さすが種族:聖人。

…が、作中では理解が早すぎて、
勝手に自己完結して会話を進めたりもしていました。
布都同様の残念キャラがわりと見え隠れ。

別窓 | 元キャラ紹介:東方神霊廟 | ∧top | under∨

物部布都

物部布都

東方神霊廟5面ボスで、尸解仙を自称する道士。
疑問符がつきつつも、一応種族は人間らしいです。

元は千数百年ほど前に生きていた人物で、
自分の死に呪いをかけ現代の幻想郷に復活しました。
なお、尸解仙になることを持ちかけたのは神子。

自分達の都合で抗争を起こらせたり
物部・蘇我の宗教戦争を裏で操ったりと、
千数百年ほど前の歴史を振り返ると
相当な策略家に見えるのですが。

神霊廟では全主人公に対して
素敵な勘違いトークを繰り広げたりと、
アホの子っぷりを遺憾なく発揮。
そして神霊廟キャラの中でも上位の人気を誇っています。え?

別窓 | 元キャラ紹介:東方神霊廟 | ∧top | under∨
| 東方玉神楽の元キャラ図鑑 | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。